2022-05

スポンサーリンク
Instrument

プラスチックフルート : Nuvo(ヌーボ)flute 現代楽器の特徴、価格、公式の歴史について

プラスティックフルートはNuvo社が誇る安価版でプラスティック製楽器のフルートでサイトや店で買えます。本体部分がプラスチック製となっているため通常のフルートよりとても軽いことが特徴。さらに音色も本物にかなり近いため、練習用として普及し始めています。練習用の管楽器であることから、学生のブラスバンドやプロの奏者に対してとても需要があり、好評です。フルートの価格は本格的なものになるととても高価なものになってしまうため、人気が出てきています。
Instrument

ブルロアラー : 民族楽器の特徴、歴史について

ブルロアラーは薄板状の木片の端に紐を結び、紐の一端を持って空中で旋回させることで音を発する気鳴楽器です。オーストラリアの楽器ですが、あまり知っている人はいません。古代の儀式楽器であり、長距離での通信に使用されていたと言われています。
Instrument

デジタルサックスとは : ヤマハ(YAMAHA)楽器の特徴、価格、歴史について

デジタルサックスはYAMAHA(ヤマハ)が開発した新しい電子型のサックスの楽器です。2020年に開発され、サックスのアコースティック感を残しつつデジタル化した独自設計でとても人気になりました。世界的な電子部品の供給不足により、生産が遅れており、供給が全く追いついていない状況です。そのため、ユーザーはしばらく待たされる展開が予想されます。デジタルサックスは、いつでもどこでも練習できることからとても需要があります。
Audio

【オーディオ】日本イヤホン・ヘッドホンメーカーおすすめ

日本メーカーの製品は繊細な部分までしっかり作り込まれているということで評判があります。中国や東南アジア製のイヤホンは日本メーカーに比べて低価格の製品が多くあります。しかし中国などのメーカー製品は粗悪品も多く、クレームも多いです。
Instrument

エレキギター : EVHのguitar 楽器の特徴、価格、歴史について

EVHのエレキギターサウンドのモデルはオランダ系アメリカ人のエドワード・ヴァン・ヘイレンの名を冠するブランドです。プロの音楽家とメーカーがタッグを組んで作られたブランドであることからとても注目を浴びたブランドです。エドワード・ヴァン・ヘイレンは2020年にがんにより亡くなってしまいました。エドワード・ヴァン・ヘイレンはローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリストにもランクインされるほどの有名なギタープレイヤーです。
Instrument

Dean Guitars(ディーンギター)の特徴、価格、歴史について

Dean Guitarsはフロリダ州タンパに本社を置く、弦楽器や音楽製品メーカーです。エレキギター、ベースギター、アコースティックギターをメインに開発しており、その他にもレゾネーター、ベース、バンジョー、マンドリン、ウクレレ、アンプ、ギターケース、アクセサリーも手掛けています。
Instrument

ガンバン : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

ガンバンは共鳴箱上にチーク材や竹の音板を並べた旋律打楽器でインドネシアの伝統楽器として知られています。ガムランで演奏される木琴です。ジャワ、バリ島においてよく行われるガムラン音楽で使われます。
Instrument

バンドゥリア : 民族楽器の特徴、意味、価格、歴史、使い方について

バンドゥリアはスペインの伝統楽器として知られています。bandurriaはリュートやマンドリンなどの弦楽器にあたります。2弦6コースのものと、14弦6コースのものが普及しています。ポルトガルギターに似た栗のような形で、背面はフラットです。音の響き方に応じて、奏者の好みのピックを用いる楽器で、ヨーロッパではよく知られている楽器の一つです。スペイン文化の一部として伝統音楽などで使用されています。非常に長い歴史を持っている楽器のひとつです。
Instrument

バウロン : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

バウロンはアイルランド音楽のリズムを担当する打楽器です。伝統楽器で使われることが多く、ヨーロッパで知られている楽器の一つです。標準的なサイズは16インチほどで、低音がよく響く打楽器として知られています。
Instrument

シュトローヴァイオリン : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

シュトローヴァイオリンはヨーロッパで使用されている伝統楽器です。シュトローヴァイオリンはヨーロッパ各地で使用される弦楽器です。1899年にイギリスで考案された弦楽器で、比較的新しい楽器の部類に入ります。
スポンサーリンク
Translate »