スポンサーリンク
Instrument

ダン・モイ : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

ダン・モイはベトナムの伝統楽器です。東南アジアのモン族に伝わる美しい装飾の竹筒に入った真鍮の口琴です。音の鳴る部分を唇につけて先端を指でリズム良く弾くと、口の中で共鳴して大きな音が鳴る仕組みです。口内の形や舌の位置を変えたり、息を吹いたり吸ったりすることによって様々な音の変化を楽しめます。
Instrument

フリューゲルホルン : 管楽器の特徴、価格、歴史について

楽器のフリューゲルホルンは金管楽器の一つで、ジャズやオーケストラ演奏で使用される楽器です。フリューゲルとはドイツ語で、翼を意味しています。全長・音域や、使うマウスピースのリムやカップの大きさなど、トランペットと共通する点が多くトランペットとよく間違えられることがある楽器です。しばしばソロ演奏で使われることがあり、それなりの技術を必要とされることが多いです。現代では広く知られている楽器です。
Instrument

ガドゥルカ : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

ガドゥルカはブルガリアで使用されている縦型フィドルです。金属共鳴弦付の木製梨型胴と短い棹をもつ弓奏楽器でメロディを弾く弦は3本あり、その下に10本ほどの共鳴用の弦が張りめぐらされています。この楽器は中東の楽器が祖先と言われています。
Instrument

エレキギター,エレキベース,アコースティックギター : D’Angelico(ディアンジェリコ)楽器の特徴、価格、ブランドの歴史について

D’Angelicoは1932年に設立されたアメリカのギターメーカーです。ニューヨークのマンハッタンを拠点とするメーカーで存在感のあるデザインが特徴のギターブランドです。
Instrument

サーランギー : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

サーランギーはインドやその周辺でもっとも知られている伝統弓奏楽器。リュート属擦弦楽器でインドの楽器の中では最も人間の声に近い楽器とされています。サーランギーは弦を弓でこすって音を出す楽器で、主にインドの伝統音楽で使用されます。
Instrument

アコースティックギター : Ovationの特徴、価格、歴史について

Ovationはアメリカのギターメーカーです。アコースティックギターを製造しているメーカーで世界的に認知されている会社です。は航空会社カーマン・コーポレーションの子会社として1966年に発足、航空機で培ったテクノロジーをギターに転用するという大胆かつ画期的な発想で斬新な設計のギターを発表しました。
Instrument

ンゴニ : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

ンゴニはマリの伝統音楽で使われる弦楽器です。ボディがひょうたんでできている特徴的な楽器です。西アフリカでコラに次いでポピュラーな弦楽器で「グリオ」が演奏する楽器として有名です。バンジョーのルーツとなった弦楽器といわれます。
Instrument

エレキギター,エレキベース,アコースティックギター : Epiphone(エピフォン)の特徴、価格、歴史について

Epiphoneはアメリカの有名ギターブランドGibsonの傘下ブランドです。Epiphoneは気軽に手に入れられる低価格モデルから、プロミュージシャンの要求に応えられる高級機まで、たいへん幅広い価格帯でギターをリリースしています。
Instrument

トルコタンブール : 民族楽器の特徴、価格、歴史について

トルコタンブールはトルコの擦弦楽器のロングネックリュートです。この楽器には長いフレットの付いたネックと、バンジョーに似たスキンまたはアクリルのヘッドで前面が覆われていることが多い丸い金属または木製のサウンドボックスがあります。
Instrument

アコースティックギター,ウクレレ : Cole Clark guitar(コールクラーク)の楽器の特徴、価格、歴史について

Cole Clarkはオーストラリア発祥のアコースティックギターブランドです。アコースティックギターだけでなくウクレレなども取り扱っています。メイトン社に勤務していたブラッドレー・クラークが創業した会社で、オーストラリアの木材でギターを製造していることで知られています。
スポンサーリンク
Translate »