Bösendorfer

スポンサーリンク
Instrument

ピアノ : Bösendorfer(ベーゼンドルファー)の特徴、価格、歴史について

Bösendorfer(ベーゼンドルファー)はスタインウェイやベヒシュタインとそれぞれ並び、1827年にオーストリアのウィーンで設立されたピアノメーカーです。世界三大ピアノのひとつとされ、STEINWAY&SONS、Bösendorfer、C.BECHSTEINはピアノをしている人のほとんどが知っているメーカーです。オーストリアの代名詞ともいえるメーカーで、世界的に知られているピアノです。標準的な88鍵のピアノに加えて、低音部が拡張された92鍵および97鍵のピアノを製造していることで知られています。
スポンサーリンク